サチャロカ水晶


もしもあなたが「真実」を知りたいなら、この石が助けになってくれるかも!


サチャロカ水晶クラスター


「真実の場所」サチャロカからやってきた希少な水晶クラスターです!



▲サチャロカ水晶はきわめて高い波動を放ち、手にした人に霊的ビジョン、光の情報を与えるとされます。



▲水晶柱内に、黒色と赤色のファントム(山型の層)が浮かんでいます。




この世に「真実の場所」があるとしたら


もしもこの世に「真実の場所」があるとしたら、あなたはそこへ行ってみたいと思いますか?
そこに行けたとしたら、あなたは何を知りたいでしょう?
今の状況の原因? あの人の本当の気持ち? それとも謎に満ちた自分の過去世でしょうか?
実は、真実の場所は存在します。
南インドのサチャロカです。
サチャロカとは、サンスクリット語で「真実の場所」という意味。
ここは聖地として崇められ、修道院が建てられており、周辺の山は穏やかなエネルギーに満ち、パワースポットとしても知られています。
とはいえ、正確な所在地は一般には明かされておらず、簡単に訪問することは難しいようです。
しかし、もしもあなたが本当に真実を求めるのならば、手段はあります。パワーストーンをよく知る人ならば、もうご存じのはず。
サチャロカ修道院の周辺で産出する素晴らしい石たち。それらはサチャロカの波動を宿し、あなたに必要な情報を与えるべく待っています。


サチャロカ水晶の特徴


サチャロカ産の天然石といえば、アゼツライトや水晶の原石ラフ、ポイント、ビーズなどは以前から出回っており、これらはスピリチュアルな石として大変な人気です。
しかしサチャロカから採掘される水晶クラスターは非常に珍しく、たくさんは出回っていません。
本ページでご紹介するのは、そんな希少な、サチャロカ産の水晶クラスターたちです。
画像をご覧ください。サチャロカ水晶は、ヘマタイトを伴うおかげで、クラスター部分はやや黒っぽく見えたり、赤色やオレンジ色に見えるのが特徴です。細い水晶柱が無数に生えており、根本付近に灰色や黒色のヘマタイト質が結晶しています。
水晶柱の内部をよく観察すると、黒色と赤色のファントムが見てとれます。ファントムとは、水晶柱が成長過程で周りの鉱物を取り込み、山型の層を作る現象のこと。黒色と赤色のファントム層は、ともにヘマタイトによるものと思われます。
これらのクラスターを入手するには、およそ500トンもの石英母岩を掘りだして、ひとつ一つ内部を確認し、その中からようやくヘマタイトが付いた良質のクラスターを少量発見できるというほど手がかかります。いかにレアであるか、お分かりいただけるでしょう。


光の情報をダウンロードする


サチャロカ水晶は、真実を求める人のスピリチュアルな進化を助けるために用意された石です。
きわめて高い波動を放っており、手にした人に霊的ビジョン、光の情報を与えるとされます。とはいえ、あまりに高い波動は、地上で生きている生身の人間にとっては受信しづらいものです。そこで、より「地に根付いた」波動を持つヘマタイトを伴うことで、情報をダウンロードしやすくしてくれているのでしょう。
もしもあなたが「真実」を知りたいのなら、この石に語りかけてください。
あなたの問いは音速を超え、光となって天界へと届き、湖岸に跳ね返った波が戻ってくるように、スピリュアルブレスな進化を遂げるための答えが降りてくるでしょう。
サチャロカ水晶は、あなたのために用意された石です。

10