鳳凰レリーフ K1757 [27cm]

鳳凰レリーフ K1757 [27cm]

販売価格: 5,400円(税別)

(税込: 5,940円)

在庫あり
数量:

商品詳細

●約直径27×厚17センチ前後
10,000円以上のご購入で送料無料♪


幸せをもたらすとされる鳥、「鳳凰(ほうおう)」を彫り込んだ木製のレリーフです。

鳳凰は中国神話を発祥とする伝説上の鳥で、その姿は金色に輝き、美しい五色の羽を持ち、甘い泉の水だけを飲み、虫や小動物を食することはなく、草花を折らず、60〜120年に一度だけ実を結ぶ竹の実だけを食べるとされます。
「平和をもたらす天子(皇帝)が現れるときには鳳凰が現れる」とされ、転じて、鳳凰は「良いことが起こる前触れ」「幸せをもたらす鳥」とされました。
中国では、龍が強い皇帝のシンボルであり、鳳凰は慈愛に満ちた皇后のシンボルです。

鳳凰の伝説は日本にも伝わり、瑞鳥(ずいちょう=おめでたい鳥)として意匠化され、格式の高い建築などに採り入れられました。
有名な所では、宇治の平等院鳳凰堂。屋根の両端に一対の鳳凰が乗っています。
2019年秋に行われた「即位礼正殿の儀」でも、天皇陛下の玉座である高御座(たかみくら)や皇后さまの御帳台(みちょうだい)の屋根に、金色の鳳凰が飾られていました。
庶民がお祭りで担ぐおみこしの上にも、たいてい鳳凰が乗っています。おみこしは神様の乗り物だからです。

鳳凰はお金との縁も深く、前述の平等院鳳凰堂は十円硬貨に描かれており、よく見ると、小さいながらきちんと鳳凰まで描かれています。
福沢諭吉が描かれている現在の一万円札の裏側にも、鳳凰が描かれています。
財務省によると、一万円札のデザインに採用した理由は、「最高券面額として、品格のある紙幣にふさわしいもの」であるためとしています。
また、当時の日本銀行総裁はこう述べています。
「人々に幸せや喜びをもたらすという伝説の鳥が、お札になって世界中に流通すれば素敵だと思ったからです」
たしかにお札になった鳳凰が世界各地で羽ばたいている様子をイメージすると、素敵ですね。

こうして見てくると、鳳凰は、平和、幸せ、慈愛、そしてお金をもたらす、大変ありがたい鳥であることがわかります。一般のご家庭でも、鳳凰を飾ることは、愛と幸せに満ちた家にするためのシンボルとなります。
そこで本品をお使いください。楠(くすのき)を素材にし、花ひらく樹木に止まる鳳凰をていねいに彫り上げたレリーフです。
壁にフックや釘などを使って下げたり、立てかけたりして用いることができます。
玄関やリビングに飾れば、平和と幸せ、そして金運が引きせられ、豊かで幸せな家庭を築く一助となるでしょう。

※板を貼り合わせる形で彫刻しているため、木目や貼り合わせの線が見える場合があります。
※楠は油分を含む木材であるため、手に触れると多少油分を感じる場合があります。
※画像の色調やコントラスト(濃さ)は、お使いのモニター環境により大きく変化します。あらかじめご了承くださいませ。

他のレリーフはこちら

他の風水アイテムはこちら



〜 パワーストーンの意味や効果に関する記述について 〜
・開運なびに掲載されている内容は、古来よりの伝説や、出版物、お客様よりお寄せいただいた情報、サイト管理人の個人的見解をベースに記載していますので、絶対的な効果を保証するものではありません。
・とくに健康面に関する記述は現代医学で効果効能が証明されているわけではありません。パワーストーンはあくまでお守り的なものとご理解ください。
・開運なびはいかなる宗教とも無関係です。安心してお楽しみください。
・開運なびに掲載された情報や、開運グッズを運用した結果生じたいかなる直接的・間接的影響も、開運なびでは責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。