盛り水晶セット K0367 [盛り水晶セット]

盛り水晶セット K0367 [盛り水晶セット]

販売価格: 2,700円(税別)

(税込価格: 2,970円)

在庫あり
数量:

商品詳細

●セット内容:八角皿1ヶ、盛り水晶国め器1ヶ、砂状水晶(120g)1ヶ(1回約8g使用[15回相当]) 、説明書
10,000円以上のご購入で送料無料♪


邪気払いの風習としてすぐに思い浮かぶのが「盛り塩」ですが、塩の塩の代わりに、砂状の水晶を使うことでより強いパワーを期待できます。
本品は、手軽に山型の盛り水晶を作ることができるセットです。

使用方法
(1)砂状水晶を三角錐の容器に入れて、指またはスプーンなどで押さえます(押し固めるイメージ)。


(2)上を平らにならします。


(3)裏返して八角皿にのせます。


(4)ひっくり返してできあがり。



盛り塩の由来
盛り塩の習慣は古くから存在し、平安時代には、人々が家の戸口に塩を盛っていた歴史があります
高貴な人々を 乗せた牛車の牛が塩をなめるために立ち止る事から、千客万来の願いを込めて行われていたとされています。
また、塩の持つ厄除け・魔除けの力を尊び、古来より神事に使われていた塩を戸口に盛って、家を守る為に行われ ていたとも云われています。
さらに貴重で神聖な塩を家や敷地内に盛っておくことで、そのパワーが家や土地、そこに 住む人々に宿ると考えられていたようです。
現代において、店舗では縁起担ぎ、一般には厄除け・魔除けの意味で行われることが多くなっています。

水晶について
水晶は古くから世界各地で神聖視され、土地の清め、厄除け、魔除けなどに用いられていました。
水が不浄なも のを洗い流すように、水晶は土地・人・場などすべての「気」を浄化し清めると伝えられており、他の天然石の浄化にも用いられています。
盛り塩を水晶を使って行う事により、より強いパワーが期待されます。

盛り水晶を置く場所
玄関は幸運の入り口です。外から持ち帰ったマイナスのエネルギーを祓い、厄を落とす大切な空間です。ここに盛り水晶を盛る事によって建物全体に幸運のパワーが入り込み、運気が上がると云われています。下駄箱の上や目立た ないところでも問題ありません。
その他、水晶は水の気を持つので、水を置いた方が良い場所や、水周り、トイレ、キッチン、流し台など、水をよく使う場所にはとくにお勧めです。
あまり日が当たらない暗い場所や、何となくここは気持ちが悪いという場所に置いておくと、マイナスエネルギーの影響を緩和してくれると云われております。

盛り水晶をするにあたって
・砂状水晶は粒子が細かいので固まりにくい場合があります。その際は水などで事前に湿らせておいてから型に入れると、山型を作ることが出来ます。浄化力をさらに高めるセージミストの利用がお勧めです。
・水晶の浄化作用は永久ではありません。ひと月に一度か二度、交換する事をお勧めします。
・小さいお子様やペットがいるご家庭では取扱いにご注意ください。身体に付着した際は水で洗い流してください。
・ここに記載している事柄は伝承されているものであり、効果を保証するものではございません。

補充用の砂状水晶は下記ページでご購入いただけます。

▲こちらは120gパックです。1kgパックもあります。


水晶の意味はこちら

他の水晶製品はこちら


〜 パワーストーンの意味や効果に関する記述について 〜
・開運なびに掲載されている内容は、古来よりの伝説や、出版物、お客様よりお寄せいただいた情報、サイト管理人の個人的見解をベースに記載していますので、絶対的な効果を保証するものではありません。
・とくに健康面に関する記述は現代医学で効果効能が証明されているわけではありません。パワーストーンはあくまでお守り的なものとご理解ください。
・開運なびはいかなる宗教とも無関係です。安心してお楽しみください。
・開運なびに掲載された情報や、開運グッズを運用した結果生じたいかなる直接的・間接的影響も、開運なびでは責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。